« 括弧1 括弧の表記法 | Main | 括弧3 正規表現(1) »

2013.10.08

括弧2 検索置換

括弧を統一するということは、前記「括弧の表記」の原則に合わないものを探し、それを修正することです。このときに利用するのが検索と置換です。

例えば本来は全角括弧であるべきものが半角括弧になっているとすると、そのような半角括弧を検索して全角括弧に置換する。逆に本来は半角括弧であるべきものが全角括弧になっているときには、その全角括弧を半角括弧に置換するのです。

実際にはこれに正規表現を組み合わせることになります。以下では文書がマイクロソフトのワードであることを前提に説明します。ワードのバージョンがどれであってもやり方は同じです。また秀丸などのエディターソフトでも基本となる考え方は同じ。多少の違いは方言ぐらいに考え、大筋を理解するのが大切でしょう。


1)半角括弧を全角括弧にしたければ、基本的にはワードの検索置換のところで次のように書くことになります。

検索:(
置換:(
ワイルドカードはオフ

検索:)
置換:)
ワイルドカードはオフ

全角括弧を半角括弧にしたければ、検索と置換の中身を逆にします。

2)ただしこのままでは文書すべての半角括弧が全角括弧になってしまいます。修正が必要な部分を見つけ、そこだけ置換する必要があります。

そのためには、括弧の前後がどのような状況なら半角括弧を全角括弧にするのかを判断しなければなりません。そこで前回の場合分けに応じた正規表現を工夫することになります。

|

« 括弧1 括弧の表記法 | Main | 括弧3 正規表現(1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20048/58346365

Listed below are links to weblogs that reference 括弧2 検索置換:

« 括弧1 括弧の表記法 | Main | 括弧3 正規表現(1) »