« 括弧内の入れ替え | Main | 海外の翻訳会社との取引1続 »

2017.12.14

海外の翻訳会社との取引1

海外の翻訳会社と仕事をするときに気付いたことを順不同で書いてみる。

エージェントから翻訳者登録の依頼や仕事の依頼が来ることがある。さてここは信頼できるか。どのようにして確認をするのか。

まずProz.comを見てみる。これはフリーランスの翻訳者と翻訳会社のためのサイトで、登録するのは無料。そこにBlue Boardというページがありそこで翻訳会社の評判を調べるのであるが、5点満点で4.5以上あればあまり問題はない。

ただ海外の会社は栄枯盛衰が激しい。過去5年の平均評点ではなく、直近12か月の評点の方を注意する。この1年で評判が急速に低下していることもある。

評点はその会社の仕事をまたしたいかを示しているが、その根拠とするもので一番大きな要素は支払が確実かということ。これはProzに登録するだけで見ることができる。

支払状況を知りさえすれば十分なのであるが、有料メンバーになれば、評価者がなぜそのような評点を付けたのかを見ることができる。そのコメントを読めば、支払状況だけではなく、コーディネーターの対応や、事務の煩雑さなども推測がつく。

|

« 括弧内の入れ替え | Main | 海外の翻訳会社との取引1続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20048/66156598

Listed below are links to weblogs that reference 海外の翻訳会社との取引1:

« 括弧内の入れ替え | Main | 海外の翻訳会社との取引1続 »