« 自からなる敬意 | Main | 笑みのつながり »

2015.05.01

探すは頼る

大概のことはどこかで誰かが書いている。誰かとは先哲かもしれないし市井の庶民かもしれないが、真理は今も昔も同じ、本当は目の前にある(ただ現在はたちどころに調べものができる。そこが昔と違う。そこで検索が繁盛する)。調べて見つからないというのは、ほとんどの場合調べ方が悪いに過ぎない。

しかし中には本当に今まで知られていなかったこともある。さて、そんな初めての事態にどう対処するか。

そう、そのときには自分で考えるしかない。探すという行為の本質は解決策を外に求めることなのである。探すとは他人に頼ること。他人任せでは学びにならないし前に進まない。最終的には、納得できるものを自ら会得するしかない。

「調べても見つかりませんでした」
「ならばご自分で考えられよ」
趙州禅師ならそう答えるであろう(今ここ)。

|

« 自からなる敬意 | Main | 笑みのつながり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20048/61521804

Listed below are links to weblogs that reference 探すは頼る:

« 自からなる敬意 | Main | 笑みのつながり »