« 生きることが仕事 | Main | 単調な反復 »

2017.11.27

役に立つ

曾て日本語を教えた女性から依頼があった。長く勤めていた日系の会社を解雇された。出産・育児休暇から復帰した直後のこと。納得できず不当解雇で訴えており、その審理に必要な日本語の資料を訳して欲しいと。

資料を読んでみると彼女がそういうのも無理はない。何度か彼女とやり取りをしながら事実を確認し、文書を訳して裁判所に提出できる形にした。

途中でも元気付けたが、最後にこう書いた。「すでに新しいお仕事に就いているようですが、あなたの元の上司、というか元の職場と長く争うのは時間の無駄です。残念ながらそれに値しません。前に進みましょう。私もオックスフォードのソフトウェアの会社にいるときに人員整理で解雇となりました。でもそれが自分の世界を広げるきっかけとなったのです。2人のお子さんとの貴重な時間も大切にしてくださいね。将来に幸あれかしと願っています。」

その後で彼女はプロフェッショナルネットワークに書き込みをしてくれた。Very professional and transparent. Good communication. Yanagisawa-San is a very scholarly man and a patient teacher. He also produces very good quality translation from Japanese to English. I would definitely recommend him to others.

誰かの役に立てることの有難さを感ずる。


|

« 生きることが仕事 | Main | 単調な反復 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20048/66093894

Listed below are links to weblogs that reference 役に立つ:

« 生きることが仕事 | Main | 単調な反復 »